PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


このエントリーを含むはてなブックマーク | スポンサー広告 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Windows XP SP3 デスクトップテーマの変更パッチ【SP3 UxTheme Patcher】



WindowsXP SP2からWindowsXP Service Pack 3(XP SP3)にすると、今までVisual Styleを変更する為に使用していたパッチでは、デスクトップテーマをカスタマイズすることができなくなってしまいました。
そこで「SP3 UxTheme Patcher」、SP3を導入してもVisual Styleを自分好みに変更できるようにしてくれる便利なパッチです。

WindowsXPの外観をVista化するツール「VistaMizer」でも、SP3を導入するとVisual Styleが適用されませんでしたが、「SP3 UxTheme Patcher」パッチを当てて「VistaMizer」をインストールすることでVista風にすることができます。


SP3 UxTheme Patcher 1.1 の使い方

SP3 UxTheme Patcher 1.1」をダウンロード、解凍します。
[UXTender v1.2]


「UX-theme-patcher」フォルダ内の「UX theme patcher.exe」をダブルクリックして実行します。


「UxTheme SP3 RTM Patcher」が起動しますので右下の「Patch」をクリックします。


すると下の画像のようなダイアログが表示されますので「OK」をクリックしてPCを再起動します。


後は、お気に入りのVisual Styleを下記のサイトなどで探し、適用するとデスクトップテーマを変更することができます。

Visual Stylesの入手先
deviantART
XP Themes, Vista Themes
CrystalXP.net
WinCustomize

*WindowsXP Service Pack 3(XP SP3)を導入すると「VistaMizer」のVisualStyleが反映されませんけど、「SP3 UxTheme Patcher」のパッチを当てて「VistaMizer」をインストールするとVista化することができます。

「関連記事」
XPの見た目をWindowsVista風にする【VistaMizer】
Windowsの外観をMacOSX風にする【FlyakiteOSX 3.5】
WindowsXPのVisual Stylesを変更
WindowsXPでVistaのフリップ3D機能を再現【Thlips4D】
マイクロソフトWindows XP用【メイリオ】フォントを公開


このエントリーを含むはてなブックマーク | Customize Tool | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

Page Ranking















非公開コメント

http://xzzx.blog98.fc2.com/tb.php/330-ac3ba03b

これだから Win Update はイヤだ

2008年 7月 5日 (土) 今さらながら Windows XP に Service Pack 3 を導入してみたがさんざんだった。インストール作業の最後にエラーが表示されて 「失敗」 となるものの,再起動してみたらちゃんと適用されているらしいし,勝手にいろいろな設定が変更されるしで,無...

| M4 (メディア批評日記) | 2008/07/05 17:38 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。