PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


このエントリーを含むはてなブックマーク | スポンサー広告 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

デスクトップのアイコンを3D化するツール【Shock Desktop 3D】

「Shock Desktop 3D」は、デスクトップ上のアイコンを3D化することが出来るツールです。

利便性はあまり無いようですが、個別にアイコンの大きさを変更やアイコンの立体化することが出来、アイコンを転がしたり、跳ね飛ばしたりすることが出来るユニークなツールです。


Shock Desktop 3D
対応 : Windows 2000 / XP / Vista

Shock Desktop 3Dの使い方

Shock Desktop 3D」をダウンロードします。
「Setup_ShockDesktop3D.exe」と「ShockDesktop3D.zip」がありますが今回は「ShockDesktop3D.zip」を使用しています。

「ShockDesktop3D.zip」を解凍して「ShockDesktop3D」フォルダ内の「ShockDesktop3D.exe」を実行します。

「ShockDesktop3D」を起動すると下の画像のようにデスクトップのアイコンが表示されます。


アイコンの右クリックがら「Icon Size」を選択するとアイコンのサイズを変更、「Icon Type」→「Cube」からアイコンのキューブ化を行うことが出来ます。


タスクトレイのShock Desktop 3Dを右クリックから「Option」を選択すると設定画面が表示され、アイコンの色、影、壁紙などを変更することが出来ます。








このエントリーを含むはてなブックマーク | Tool | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

Page Ranking















非公開コメント

http://xzzx.blog98.fc2.com/tb.php/428-f17c358e

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。